包茎の治療はどんな感じなのか?包茎の直し方

包茎治療の方法や直し方などを紹介しています。 - 亀頭を露出させることができます

亀頭を露出させることができます

多くの男性が人知れず悩んでいる身体的悩みと言えば、包茎ではないでしょうか。包茎は、気軽に相談できるような悩みではないため、どうしたらいいか困っている方が多いと思います。
包茎にはいくつか種類があります。仮性包茎は、普段は包皮が亀頭を覆っていても、勃起すると亀頭が露出します。または簡単に包皮を剥いて、亀頭を露出させることができます。
真性包茎は深刻です。勃起しても包皮が亀頭を覆ったままで、自力で剥くことができません。
包皮が長すぎたり包皮の先が狭すぎることが原因です。
無理に剥こうとすると、亀頭が締めつけられてしまいます。最悪の場合は亀頭内の血流が止まり、壊死を起こしてしまうことがあります。これをカントン包茎と言います。
カントン包茎になる要因はいくつかあります。意図的に亀頭を露出させようとして、無理に剥いてしまった結果、包皮が亀頭を締め付けてしまい、包皮が戻らなくなります。マスターベーション中や入浴中に起こりやすいです。
カントン包茎は大人に限ったことではありません。
子供でもカントン包茎になる可能性があります。小学校低学年の男児でも、入浴中に勃起することがあります。その際に亀頭が露出して、カントン包茎になることがあります。
親が子供の包茎を心配して、無理やり包皮を剥いてしまって、カントン包茎の原因になることもあります。
子供の包茎は心配ないので、無理に包皮を剥くことはやめてください。
大人の方で真性包茎でお悩みのかたは、一度専門医の診断を受けることをおススメします。

関連記事:

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »
Copyright(C)2014 包茎の治療はどんな感じなのか?包茎の直し方 All Rights Reserved.